平日運行だった鎌ケ谷市のコミュニティバス「ききょう号」が、11月1日から土・日曜日・祝日も運行することになりました。

運賃は一律 100円から、中学生以上100円、小学生と障害者手帳をお持ちの方は50円に変わります。

平日の運行本数の増加やICカードの支払いが可能になった路線、ルートが変更になった路線があります。

詳しくは、広報かまがや11月1日号や鎌ケ谷市のウェブサイトをご覧ください。