春告草(はるつげぐさ)とも呼ばれる梅。
鎌ケ谷市の市制記念公園の梅の花が咲き始めていました。

鎌ケ谷 市制記念公園の梅の花

上の写真は、国道464号線沿いの北口近くにある梅です。(2017年1月30日撮影)

鎌ケ谷 市制記念公園の梅の花

鎌ケ谷 市制記念公園の梅の花

上の2枚は、市制記念公園の正門から入って右側の遊具の奥にある梅。(2017年1月30日撮影)
3本の紅梅が春を告げています。
ここには、白梅もあるのですがまだ蕾でした。
右手の坂を下ったところにある千葉県内の市の木を集めた「市の木の庭園」の梅もまだ蕾。ちなみに成田市の市の木が梅です。

道野辺小学校の隣にある手通公園も梅の木があるのですが、こちらもまだまだ。昨年は、3月ごろが見頃でした。下の写真は、去年の3月8日に撮影した手通公園の梅の花です。

鎌ケ谷 手通公園の梅の花(2016年3月8日撮影)

咲き始めてからしばらくの間楽しめる梅の花。
梅の花は香りも楽しめますよね。
お天気の良い日に、梅の花見はいかがですか。

 

ほかの記事を見る